2011年7月4日月曜日

日曜日は鯛車教室(もう4回目!)

昨日は鯛車教室の4回目でした。
あっという間に折り返し地点です。
みんな紙貼りに苦戦してました。
と、いつもなら書きたいところですが
今回はなぜか早くてびっくりです。
先生たちのおしえ方がうまいんですね。
それでは今回も覗いてみましょう。

この方は2回目の参加です。
大工さんだけあって手が早いんです。

この方は初めてなのにもうここまで。。。
世の中には器用な方がたくさんいますね!

右の佐藤先生はなんと一期生です。
7年前から関わっていただいてます。
いつも野菜をたくさんいただき、有り難うございます。
野口家はそれで成り立っているようなものです(笑)

この方は朝一番に会場の前で待ってました。
来週はもっと早く来ますね。すいません。
昨日、お孫さんのために鯛車を作っている生徒さんがこう言ってました。
買うのだと意味がないんです。自分が孫のために作りたいんですと。
これが本来の鯛車のあり方だと改めて思いました。
自分の孫のために気持ちを込めて作られた鯛車。
鯛車をもらったお孫さんはいったいどんな顔をするんでしょうね。

みんな完成までもう一踏ん張りですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿