2012年2月26日日曜日

「鯛の蔵」近くに本格イタリアン!?

今日は4回目の修復作業を行いました。
新潟は先週から雪もだいぶおさまり、
まだまだ寒いですが、普通に散歩できるような
天気になってきました。
もうすぐ春なんですかね。

修復の様子を紹介する前に今日は
「鯛の蔵」から歩いて1分で着く
本格イタリアンのお店をリポートです!

お店は「ブーケ」さんというレストランで
店内はイタリアンな雰囲気です。
ラフに塗られた壁がイイ感じですよ。

そして注文したのがランチのコースです。
まず前菜がでてきたのですが、自家製の生ハムがのった山盛りのサラダが
出てきました。

そしてここからがすごいです!

メインはパスタとドリアの二種類から選べます。
パスタは白海老のクリームパスタでした。
見た目も味も上品なんです。
まさかこんな料理が近所で食べれるなんて!!


そしてデザートは自家製のケーキです。
日替わりで毎回違うケーキが楽しめます。
今日はイチゴの生チョコロールでした!
これもパスタと同様見た目が美しすぎる!


デザートと一緒にドリンクもつきます。
コーヒー、紅茶をはじめローズヒップティーなんかもありましたよ。
前菜、メイン、デザート、ドリンクのAコースで1,200円。大満足です!
間違いなく巻の隠れた名店です!路地裏にあるのも良いんですよね。
おそらく巻に住んでいて行ったことのない人が
たくさんいると思います。
お昼時は1人で食事をしている女性の方もけっこういましたよ。
ここではゆっくり時間を過ごせそうです。
ワインなどのお酒や1品料理もかなり充実してます。

「鯛の蔵」で鯛車を観たあと、そのまま「ブーケ」でランチというのは
いかがですか!?




そろそろ鯛車に戻りましょうか(笑)
最近食べ物のブログみたいになってますね。。。


「鯛の蔵」のまわりの雪もだいぶ溶けてきました。




今日も修復がスタートです!みんな紙貼りでした。

いつも言っていますが、紙貼りが一番時間のかかる作業です。



教室を4回参加されたこの生徒さんも
今年から先生をお願いする予定です!



プロジェクト一番のスピードスター
大橋先生は2時間でここまで紙を貼りました!
みんな驚いてましたね。しかもうまい!


今日は長嶋先生がまたおもしろ新商品を作ってきてくれました。
これは子どもがきっと喜びますよ。

鯛車を指でつっつくと
ゆりかごのようにユラユラ揺れるんです。


もちろん普通の鯛車と同じように
引っ張るようにも変形できます。
よくこんなにアイデアが生まれて
それを作ってしまうのがすごいです。


長嶋先生とは以前紹介したこんな方↓です。


長嶋先生は退職前はなんと学校の校長先生でした!
初めてお会いした時にあまりの腕の器用さに大工さんかと思いましたよ。
こんな校長先生が学校にいたら子どもたちの人気者ですね!

長嶋先生が作ったゆらゆら鯛車は「鯛の蔵」に展示してあります。
ぜひ観にきてくださいね!









0 件のコメント:

コメントを投稿