2012年3月27日火曜日

修復作業 & 4月「鯛の蔵」開館日について

この前の日曜はいつもの修復作業を
巻のコミュニティーセンターで行いました。

快晴の天気です。
いよいよ春が近いですね! 


みんな紙貼りが今回の作業でだいたい終わりました。

私がプロジェクトを立ち上げた時に作った鯛車も
この通りキレイに直してもらいました。
この鯛車はいつも教室で作るサイズよりも大きいんです。
これが巻の鯛車の標準サイズと言われています。

竹の骨組みを直してますね。 こちらのメンバー2人は仲良し兄弟です♪
こちらはもう少しかかりそうですね。



これはいったいなんでしょうか。
リボンのような??




これは鯛車のヒレなんです。
修復の鯛車は40台ちかい数があるので
その分ヒレの数も多いんですね。




来週はいよいよ色塗りに入ります。
鯛車たちはあと少しで自分の顔が入りますね!


今回は厚さのある和紙だったので、
和紙の透け具合を心配していましたが、
これならばっちりですね!

和紙だけでもこんなにキレイですよ。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「鯛の蔵」開館予定日について


「鯛の蔵」は不定期開館となるため、
蔵の前に設置してある黒板を見て確認していただくか、
このブログのトピックスの欄に開館日をおしらせしますので
そちらで確認していただいてからお越しください。

前もって来られる日を下記のメールアドレスへ
連絡して頂けると有難いです。
taiguruma@nagaoka-id.ac.jp



[鯛の蔵]4月の開館予定日です。

4月  1日(日)
4月  8日(日)
4月21日(土)
4月28日(土)

※しばらく修復作業のため午前中のみの開館となっています。
午後見学したい方、又はお急ぎの方は
090-7413-7793までご連絡ください。

鯛の蔵が開いている時は
私に声をかけていただければ
鯛車の引っ張り体験もできます。
みなさんぜひお越し下さい!












0 件のコメント:

コメントを投稿