2013年8月19日月曜日

鯛車、六本木でも大人気!!

8月3日(土)に六本木ヒルズで
鯛車のペーパークラフトワークショップ&
鯛車練り歩きワークショップを開催しました。

まさか六本木ヒルズで鯛車を引っぱることになるとは
思ってもいなかったのでとても楽しみにしていたイベントです。

当日の六本木ヒルズは草間弥生さんの作品でいっぱいでした。
草間さんの作品はいつ観てもパワフルで、
そんな草間さんの作品の中で鯛車を持って
来れたことがとても光栄に思います。

それではイベントを覗いてみましょう!

会場は六本木ヒルズ入ってすぐの一等地でした!




受付は浴衣を着た観光コンベンション協会の方にお願いしました。
お二人とも素敵な方たちでしたね!


そして、いつものように鯛車の紹介をさせていただいての
スタートです。ちなみに浴衣はプロジェクトの
メンバーの旦那さんから急きょお借りしました。。。



さっそく鯛車づくりのスタートです。子どもたちは
もくもくとつくり始めましたよ。




六本木だけあって外国の参加者も多数いました。




子どもよりお父さんの方が夢中ですね(笑)




もともと鯛車のペーパークラフトは
簡単に鯛車づくりを体験するものとして
作ったのですが、ここで役に立つとは思いませんでした。





家族で楽しんでもらえてよかったです。






夏休みの良い思い出になってくれたら嬉しいですね!






今回は参加者がものすごく多かったため
ペーパクラフトを30分体験してもらって
その後にみんなで一斉に鯛車の引き回し行列を行いました。

1クール20名で行ったのですが、すぐにいっぱいになりましたね。
さすがに都会はものすごい人です。
土曜日で夏休みというのも良かったですね!

それでは、子どもたちが六本木ヒルズを引っぱります↓


鯛車のゴロゴロと鳴るタイヤの音で
どんどん人が集まってきます。





ここで引っぱっていることがとても不思議だけど
妙にマッチしている感じがしました。





表参道もそうでしたが、鯛車はなぜか都会の雰囲気にもなじむんですよね。






段々と人の数が増えてきましたね。






鯛車が引っぱられている間にペーパークラフトの
次のワークショップが始まります。
若い方の参加も多かったです。





巻でやっているように記念撮影をして
その場でプリントサービスも行いました。





他にも鯛車の色塗り体験も実施し、
みんな一生懸命に描いてましたよ!






浴衣で着てくれた方にはお土産も用意して
巻のお盆をたっぷり体験してもらいました!






やはりどこへ行ってもこの子たちは人気ものですね。






表参道の鯛車教室に参加された方の
発表の場でもあったんですよ!
自分で作った鯛車を引くのは格別ですよね!





あたりが段々と暗くなってきましたね。
ここからが鯛車の本領発揮です!!




やはり暗闇に光る鯛車は素敵です。





草間さんの作品と鯛車。
今回は鯛車も負けずと目立ってます!




東京の子は初めて見る鯛車に興味津々でしたね。





なんだか鯛車も嬉しそうですね!





鯛車の赤い光はどこの人でも癒すことができるんですね。
出張で選ばれた20台の鯛車たちおつかれさま!!





そして、なにより準備から後かたづけまで
このスタッフのみんながいなければできませんでした!!






今回のイベントは始まる前までどれくらいの人が集まるか
全く見えていなかったのですが、終ってみると自分自身が
楽しむ時間もないくらい忙しくて大盛況でした。
集まった人たちが鯛車を使って巻の、新潟のお盆を体験してもらうというのは
すごいことだと思います。

今回のイベントで鯛車に興味を持ち、
お盆に鯛車観に行きます!と言ってくれた方もいましたし、
新潟の方にもたくさん会えましたし、
なんと巻出身の方も来てくれました。

巻から遠く離れた土地でも鯛車を通じて、初めて会う人たちと
つながりができることはとても素敵なことですよね。
そして何より、参加者が楽しかった、癒されたという言葉を
聞けたのが嬉しかったです。
今回のイベントでは色々なことを学ばせてもらいました。

また機会がありましたら都内のイベントに参加したいです。
参加していただいた東京チームのスタッフのみなさん、
初めてのイベント大成功でした!!
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!


0 件のコメント:

コメントを投稿