2014年2月11日火曜日

かなりおもしろい長野教室!! part.2

いよいよ今週で最後となった鯛車長野教室。
週末の楽しみがなくなるのはすごく寂しいものです。

教室3日目は大雪で長野に着くまでいつもの二倍の
6時間もかかりました。
関東では記録的な大雪で、新宿から高速バスで
長野に向かっていたメンバーの皆川さんは
川越で通行止めになり引き返されたそうです。
ただ、そこは皆川さん気合いの新幹線で
なんとか来てくれました。乗った直後に運休となったそうです。
ついてますね!

長野は1日でこれです。。。



それでも教室は普段と変わらずの開催です!
相田先生が前入りしてくれたおかげで助かりました!



仕上げに入り、どんどん形になっていきます。





そしてなんと救世主が!
柏崎からガルベストンのスピーチの
レッスンをしてくださった前田さんが来てくれました。
前田さんがNY出身のデミとの間に入ってもらい
色々とコミュニケーションがとれたんです!


そんなデミも用事があって色塗りまでは
できませんでしたが、ここまで完成できました!
自宅で色塗りをして完成したら見せてもらいたいですね。


大雪の中、東京から来てくれた
表参道チーム古川さんも!!
いつもありがとうございます。





お昼は参加者の安達さんのお店から
お弁当を注文しました。
ホント美味しかった!!


そのお弁当を作ってくれた安達さん。
懇親会のケータリングでもお馴染みです。
奥様が鯛車教室に出ているため旦那さんがお店番です。



その安達さんのお店、ロジェさん↓
http://www.zakka-roger.biz/
ショーウインドウに鯛車を飾ってもらっているのですが、
新潟の地図と鯛車のイラストまで載せてくれました!!
うれしいですね☆



そのロジェの奥様頑張ってますよ!







そして無事に完成。息子さんがお母さんの
ご褒美に鯛車のネックレスを作ってあげました。
なんてイイ息子なんだ!泣けてくる!!



そしていよいよ点灯式。
鯛車をつけた瞬間はみんな笑顔です!







今年は用事などで最後まで完成できなかった方も
数名いらっしゃいましたが
無事に鯛車が長野に誕生しましたね!
みなさんおめでとうございます。





そして目標にしていた灯明まつり。
昨年は晴れたので道に出せて引っぱれたのですが
今年は引っぱろうとしたところ雪が降ってきたので
屋根のあるところでお披露目しました。残念。。。


切り絵風の灯籠が並びます。
風情がありますね。




私たちもろうそくにあかりを灯して
引っぱりました。




安達さんの息子たち。
お母さんの作った鯛車を引っぱりました。








狭いところでは満足いかず、ゲリラ的に
アーケードの商店街に出てみました。
すごく目立つ!!





長いようであっという間だった長野教室。
こうして4日間の濃い時間は終わりを迎えました。
参加していただいた生徒さん、そして温かく迎えてくれた
長野の人たち、本当にありがとうございました。

来年もまた必ず長野で教室がしたいと思っていますので
これからも宜しくお願いします。
今度は暖かい時期にmお邪魔しますね。

最後に、今回の教室の会場となった門前体験ハウスでは
出る前に日記を書く決まりとなっていました。
また来年場所が変わると思うとワクワクが止まらないですね!


長野のみなさん、
また来年会いましょう!!






0 件のコメント:

コメントを投稿