2014年7月15日火曜日

今年も東京教室やりました!!part.3

今年の東京教室の続きです。
今年新しく参加してくれた方がいました。

これもまたおもしろい出会いです。
今年はいつもと何かが違います。
なぜでしょう(笑)

鯛車の求心力がものすごいことになっています!
それでは、

この女性何気なく鯛車作ってますよね。
参加の動機がすごいですよ!



この女性は元々新潟出身の方で、埼玉に現在住んでいるのですが
旦那さんが新潟をとても気に入ったらしく、旦那さんは奥様の
実家に泊まり1人でも新潟へ行っては町を散策しているようです。
その話だけでも嬉しかったのですがこれからです↓


話しは少し、さかのぼりますが
私は新潟市内にあるブルーカフェというお店に
昨年の冬に行きました。
その日はガルベストンに関わるかどうかの
プレゼンの日で、プレゼン会場の近くにあった
そのお店に帰りに寄ったんです。しかも初めてです。

そこで店長さんとの話しの中からプレゼンで持って行った
鯛車を1台、お店に置いてもらえることになり
そのまま置いて帰りました。

その置いてきた鯛車を新潟に来ていた旦那さんが
偶然に見つけて興味を持ちました。
その後旦那さんの奥様から連絡をいただき、
今回の東京教室の参加に繋がりました。
この話しは教室がはじまってから聞いたのでもうびっくりでした!
しかも旦那さんは休日お仕事のため、奥様と息子さんが
教室に参加して鯛車をつくるという、おもしろいことになりました(笑)
旦那さんも1日だけ仕事の合間に顔をだしてもらえて
新潟の好きなところをたくさん聞かせてもらいました。
旦那さんは獣医さんでいつか新潟でお店を開きたいとの
お話を聞いて大興奮でしたよ!

この話し、すごくないですか!?


息子さんも一緒に鯛車づくりに励みましたよ!
子どもの感性はいつみても素晴らしい!




色々な出来事はありましたが、
みんなどんどんと作業は進んで行きました。


修復チームも2年をかけてここまできました!!




こちらも修復チーム。
黙々とタイヤに差す竹くぎを作っています。
しかも生徒さんみんなの分も作ってくれました!!




そして、いよいよ完成です!
お待ちかねの点灯式です★
今回はこんなにたくさんの鯛車が完成しましたよ!


御舩さんのミニミニ鯛車も一番先頭で
光っていますね!




みなさん、今年もおつかれさまでした!
完成おめでとうございます!



しかし、今年の東京教室はまだ終わりません。
昨年から表参道のキャンドルナイトはイベント自体なくなって
しまいましたが、なんと今年は
自分たちだけで自主的に表参道でキャンドルナイトを
実施することになりました!

やっぱり生徒さんたちは鯛車を作って終わりじゃなくて
実際に引くところまでやってもらわないとですね!
巻ではお盆で引っぱれますが、
こちらは何かイベントがないとなかなかできませんし。


ということで次回は、当日のイベントの様子をお伝えします。
今回は様々な方たちとコラボした素敵なイベントになりました。


次回もお楽しみに!!




0 件のコメント:

コメントを投稿