2014年9月10日水曜日

夏休み鯛車教室!!

毎年、夏休みを利用して地元の小学校で
鯛車教室を実施しています。
プロジェクトを立ち上げた年から始めたので
今年でちょうど10年目になります。
7月〜8月の全8回コースで行いました。
今回はその様子をダイジェストでお楽しみください!!



教室の窓から見える風景です。角田山と弥彦山が見えます。



おそらく子どもの頃ってこの風景を窓から見ても
何も感じなかったんでしょうね。
大人になった今はなぜかこの風景が大好きです。




そして始まりました。今年もたくさんの
子どもたち&お母さんが参加してくれましたよ!




穴を空ける作業も子どもだからといって
手助けしません。大変だけどとても大事な作業です!
ちなみに二人ともリピーターなのでお手のものです☆




初めての作業も男の子にとっては
楽しいですよね!




ボンドを使ってヒレをつくっています。
手がべたべたになって戸惑っていたけど
それも良い思い出!?


地域の大人と関わりができるのも
この教室の魅力です。



これは??
紙をはったところに印をつけています。
この発想はなかったですね(笑)






子どもたちの一番のお楽しみは
休憩のアイスじゃんけんです!
鯛車づくりより楽しそう(笑)



このドヤ顔、
きっとうまくいったんですね!






子どもたちの想いはが鯛車の台車に描かれました!






世界に1台だけの鯛車。





地域と学校を繋ぐパイプ役をしている
コーディネーターの山賀さん。
時には子どもたちを叱り、
時には励まし、学校の先生以上の役割をしてくれました。






みんな無事に完成しました!
このあと持って帰ってお盆に

各自のお寺に連れて行く予定です。



最後は山賀さんの涙の挨拶とともに閉会しました(泣)
教室の最後が近づくにつれて、まだ終らないで欲しいと毎回感じます。
6年生はこれで小学校の鯛車教室に関わるのが最後なんですね。
いつか成長して、また鯛車に関わって欲しいと思います。






・・・っと、話は引っぱりましたがまだ終わりません。
最後に8月後半にある竹野町という地区のお祭りに参加しました。
しかもしっかりオチまでありました!

当日いつになっても太鼓や灯籠が出てきません。。。
なんと、お祭りが前日に終わっていました(笑)
こんなことってあるんですね。

しょうがないので楽しみにしていた子どもたちのために
人数は十分に集まったのでお祭り開始です!!

久しぶりの再開です!
みんなで自分でつくったMY鯛車を引っぱります。




お父さん、お母さんと引っぱれて楽しそうでした。
最後にゴール地点で花火をみんなでしたんですよ。
なんとか開催できて良かったです(汗)




色々とハプニングはありましたが、
とても楽しい鯛車教室でした!

来年はどんな子どもたちが集まるのか
今から楽しみですね。







0 件のコメント:

コメントを投稿