2014年2月24日月曜日

メンバーたちとの絆。

昨日から鯛車の修復作業が始まりました。
昨年大活躍の鯛車は和紙が破れていたり
骨組みが折れていたり、痛みが激しかったんです。
この子たちは私たちの活動を支えてくれる資金源です。
たまには化粧直しも必要ですよね。

前回は2年前に大がかりな修復作業をしました。
今年も同じような感じにはなるのですが、
こちらは2年前と違ってメンバーが増えているため
作業ペースもひと味違います!
それでは修復作業を見て行きましょう。

これだけの台数を修復します。
さすがに多いですよね!




痛みが激しいところは
和紙を全て剥がして骨の状態にします。






骨を追加して丈夫にしてから
貼り直します。






これは二人がかりです!





子どもと鯛が同じ格好をしていますね(笑)




長野教室の東澤さんから謎の飲み物が届きました!
飲んではいけませんよ。帰ったらでお願いします(笑)






この日はみんなで鯛の蔵の掃除も行いました。
ご婦人たちは掃除の腕がピカイチでした!!
見習わないと。








いつも教室では忙しくみんなでゆっくり話しをする時間がなかったので
今回はこんな時間もありました。






今回は自分にとって大きな出来事がありました。

それは、昨年から活動が大きくなり、
私だけでは色々なことに手が回らなくなってしまったことです。
そんなとき、メンバー数人がもっと自分たちにも
役割を回してほしい、できることはないかと声をかけてくれたのです。
他のメンバーはいったいどう思っているんだろう。

このプロジェクトを始めてから10年間、教室については
材料の調達、教室の事前準備、鯛の蔵管理など
できるだけ自分でやってきました。
それが裏目に出てのトラブルも今まではたくさんありました。

決してみんなを信用していなかったわけではありません。
みんながボランティアでいつも手伝ってくれていて、
日曜日の午前中、しかも働いている人たちにとっての大切な日曜日、
みんなより一回りも二回りも離れている若造についてきてくれる。
時には無茶なお願いも山ほどしてきました。
みんなはどんな気持ちで来てくれているんだろう。
もしこれ以上負担になってしまって、もう教室から離れていってしまうくらいなら
自分で全てやってしまったほうがいい。
そんな不安が常に頭の中にはあり、自分だけで完結させていました。

そして私が不在の時は長嶋先生1人に全て任せていたので
長嶋さんの負担は相当大きかったことと思います。
それでもやってくれていた長嶋さんには本当に感謝しています。
更に休みの日には家にいないことが多くて、妻にも相当迷惑をかけてきました。


このままでは全てがうまく行かなくなる。


朝、教室の前に長嶋さんに相談して、そのあと
みんなに思い切って話しをしてみました。
そうすると、
みんながこうしよう、ああしようと
色々な意見を出してくれました。
材料はお店の近くに住んでいる人が手配してくれることに
なりました。いつも材料販売の窓口は自分だけでしたが
それもなくなりみんなで共有することになりました。
そして暖かい言葉もたくさんいただきました。
自分が今まで抱えてきたことはものすごく小さなことだったのかもしれないけど
この10年間でみんなとつくってきた絆はものすごく大きなものに変わっていました。
私は本当に恵まれています。
いつも遠回りばかりしてまだまだ未熟な私ですが、
これからも宜しくお願いします。



そして更にみんなで話し合った結果、鯛の蔵は毎週もしくは隔週の
当番制で4月からオープンすることが決まりました!!
今まで特定の日以外ほとんど閉まっていて、遠くから来てくれた人には
残念な想いをさせていましたがこれからは
鯛車のプロフェッショナルがみなさんをご案内します。

4月からの鯛車復活プロジェクト、これからもよろしくお願いします!!







2014年2月13日木曜日

年末の鯛車、巻教室!!

長野教室が終わりブログも更新して、
何か忘れているとモヤモヤしていたのですが
昨年末の教室の様子をアップし忘れていました!!
楽しみにしていたみなさん申し訳ありません。。。

年越してすっかりアップしたものだと思ってました。
急いで書かないと!

昨年秋から年末までの巻教室は、
私がガルベストンに行ったことで全ては
出ることができませんでしたが、
最終日とその前週はしっかり記録してましたので
ご覧下さい。

12月に入っても巻に雪はまだありません。
ここは巻神社の脇の路地ですね。




教室最終日前日に行った鯛車忘年会。
右上のお二人は欠席したのではなく
早く帰られたんです(笑)



教室の様子です。先生たちはいかに鯛車を
作りやすくするか、自分流の道具を考えてますね!
みんな研究熱心。





この方の旦那さんが何年か前に教室に参加したのですが
今度は奥様が評判を聞いて参加してきました。
次回は一緒にどうですか!?

最近は若い人の参加も増えてきました。
初めてでもこのくらい作れるなんてすごいですね!





生徒さんが見せてくれた
「鯛の鯛」です。
鯛の中に鯛の形をした骨があるんですよ。
知ってました!?



みんな仕上げに集中してます。





おしえた先生も満足そう。





教室中にはもらってきた真竹で竹ひごづくりも
行われました。



色塗り、うまくできたかな??
この春に巻に引っ越してきた子です。




紅白のヒモを結んで、
いよいよラストスパートです!




そして完成!どうやらうまくいったようです。





西方先生が恒例の文字を書いてくれました!
使い回すのではなくて毎回書いてくれるところが
うれしいですよね。



発表会の準備も着々と進んでいます。
アメリカの国旗も見えますね!



いつも美味しい漬け物を差し入れてくれるお二人。
こっちの準備もばっちりです(笑)


そして恒例の3・2・1のかけ声でライトアップ!!





またたくさんの鯛車が巻に誕生しました。
今回は地元の人の参加が多くて嬉しかったです。
国旗とクラッカーでアメリカンに祝ってみました!!

ガルベストンのみんな、届いてますか!?



いつの間にか17回目!?
と、思いながらブログを書いています。
あっという間ですね。教室も17回の間に
チーム制になったり、様々な道具が開発され
精度が確実に上がってきています。

「巻に1家に1台鯛車」の夢は、まだまだ遠いけれど
これからも “続ける” ことを大切に
教室でみんなの笑顔と共にやっていきたいですね。


そして、そして
今月の2月23日(日)から
巻コミュニティーセンター(巻文化会館前、鯛の蔵隣り)で
鯛車の修復活動を行いたいと思います。

参加者は基本的に鯛車の先生たちですが、
教室に参加したいけどまずは見学してみたい
という方、ぜひお越しください。
3月までの毎週日曜日、朝9時〜12時まで行っています。
ちなみに今年の鯛車巻教室は6月を予定しています。

昨年はメンバーみんなで作った鯛車がいろんな場面で
大活躍!だいぶお疲れのようです。
新しい和紙を貼って、奇麗な色を塗って
今年のイベントに望みたいと思っています。
また随時様子をアップしていきますので
お楽しみに!!




2014年2月11日火曜日

かなりおもしろい長野教室!! part.2

いよいよ今週で最後となった鯛車長野教室。
週末の楽しみがなくなるのはすごく寂しいものです。

教室3日目は大雪で長野に着くまでいつもの二倍の
6時間もかかりました。
関東では記録的な大雪で、新宿から高速バスで
長野に向かっていたメンバーの皆川さんは
川越で通行止めになり引き返されたそうです。
ただ、そこは皆川さん気合いの新幹線で
なんとか来てくれました。乗った直後に運休となったそうです。
ついてますね!

長野は1日でこれです。。。



それでも教室は普段と変わらずの開催です!
相田先生が前入りしてくれたおかげで助かりました!



仕上げに入り、どんどん形になっていきます。





そしてなんと救世主が!
柏崎からガルベストンのスピーチの
レッスンをしてくださった前田さんが来てくれました。
前田さんがNY出身のデミとの間に入ってもらい
色々とコミュニケーションがとれたんです!


そんなデミも用事があって色塗りまでは
できませんでしたが、ここまで完成できました!
自宅で色塗りをして完成したら見せてもらいたいですね。


大雪の中、東京から来てくれた
表参道チーム古川さんも!!
いつもありがとうございます。





お昼は参加者の安達さんのお店から
お弁当を注文しました。
ホント美味しかった!!


そのお弁当を作ってくれた安達さん。
懇親会のケータリングでもお馴染みです。
奥様が鯛車教室に出ているため旦那さんがお店番です。



その安達さんのお店、ロジェさん↓
http://www.zakka-roger.biz/
ショーウインドウに鯛車を飾ってもらっているのですが、
新潟の地図と鯛車のイラストまで載せてくれました!!
うれしいですね☆



そのロジェの奥様頑張ってますよ!







そして無事に完成。息子さんがお母さんの
ご褒美に鯛車のネックレスを作ってあげました。
なんてイイ息子なんだ!泣けてくる!!



そしていよいよ点灯式。
鯛車をつけた瞬間はみんな笑顔です!







今年は用事などで最後まで完成できなかった方も
数名いらっしゃいましたが
無事に鯛車が長野に誕生しましたね!
みなさんおめでとうございます。





そして目標にしていた灯明まつり。
昨年は晴れたので道に出せて引っぱれたのですが
今年は引っぱろうとしたところ雪が降ってきたので
屋根のあるところでお披露目しました。残念。。。


切り絵風の灯籠が並びます。
風情がありますね。




私たちもろうそくにあかりを灯して
引っぱりました。




安達さんの息子たち。
お母さんの作った鯛車を引っぱりました。








狭いところでは満足いかず、ゲリラ的に
アーケードの商店街に出てみました。
すごく目立つ!!





長いようであっという間だった長野教室。
こうして4日間の濃い時間は終わりを迎えました。
参加していただいた生徒さん、そして温かく迎えてくれた
長野の人たち、本当にありがとうございました。

来年もまた必ず長野で教室がしたいと思っていますので
これからも宜しくお願いします。
今度は暖かい時期にmお邪魔しますね。

最後に、今回の教室の会場となった門前体験ハウスでは
出る前に日記を書く決まりとなっていました。
また来年場所が変わると思うとワクワクが止まらないですね!


長野のみなさん、
また来年会いましょう!!






2014年2月8日土曜日

かなりおもしろい長野教室!! part.1

先週土曜より、長野で鯛車教室がはじまりました。
東京スタイルと同じで1日6時間を2週に分けて開催します。
場所はまたこれが、おもしろいところで開催なんです。
長野は行ってみないとわからないくらい
予想外のところで教室が開催されます。

今回はここです↓

名前だけ見るとレトロなロゴデザイン。



エレベーターに乗って


3階で降ります。




1番奥の部屋です。


そうです。普通のアパートの1室です(笑)
おそらくバブルに作られたと思われる建物。
たくさん部屋があるのに住民が少なく
ほとんど部屋が使われていないようです。
善光寺の表参道にすぐ近い一等地です。

ここが今回の会場&宿泊先でした。
ここは長野へ移住したい人が長野の暮らしを体験できる
体験ハウスなんです。昨年は一軒家でしたが今年はアパートでした。
毎年体験ハウスが変わっていくそうです。
ということは来年はまた違う場所。

長野、熱すぎる!!

そして教室がはじまりました。
今回は初めての参加者が多いですね。
真ん中の相田先生は今年も巻から助っ人に
きてくれました。




昨年、参加された方もいますね。
鯛車教室はリピーターが多いのがうれしいですね。



東京から今井さん親子も来てくれました!
いつも遠くからありがとうございます。
今井さんは巻にしても必ずイベントに顔を出してくれます!




昨年も参加してくれた福太郎くんは
今年は本物の鯛車づくりです。


教室の隣りの部屋では
親戚の集まりみたいになってます(笑)




そしてお昼ご飯。
アパートの隣りのhiyori cafeに連れていってもらいました。

地下にあるのでしょうか??
そして上の方に赤い、、、


赤いトビラ??
上から入るの??


もちろん下から入ってみると
リノベーションされた素敵な空間が広がっていました。
2階が編集室で1階がカフェのようです。



おすすめのスープカレー!
ボリューム満点で美味しかったです。





そして夜は昨年もお邪魔した
マゼコゼさんで懇親会を開いてもらいました。


教室参加者の旦那さんがケータリングを
やっていて創作料理がものすごく美味しいんです!
毎年こんな料理が食べれて幸せです。



そして2日目はまたおもしろい方が参加してくれました。
なんとニューヨーク在住の親子が参加してきてくれました。
しかも長野の市報の「新潟の郷土玩具鯛車制作」の一文のみで
申し込みしてくれました。すごくないですか!?

長野出身の奥様が生まれたばかりのお子さんを
地元で育てたいということで帰ってきていたそうです。
旦那さんがモノづくりが大好きで迷わず応募してくれたそうです。

旦那さんのデミーは
なんとアメリカのロックバンドでフジロックにも
出たことのあるKillersや、顔を真っ青に塗った
パフォーマンス集団Bluemanの舞台デザインを
担当していて世界中を飛び回っている方なんです。

日本語がとても上手で
舞台を作っているだけあってものすごく
器用でした。しかも難しいヒモの結び方も
一発で習得!!


奥さんと子どもも一緒に参加。
手前はお昼寝中の我が子です(笑)
なんて自由な教室!

奥さまは日本語教師をNYでやっているらしく
いつか人を集めてNYでも鯛車教室をやってみたいねという
話しになりました。
これはガルベストンに続き、もしかしたら実現するかもですね!
人の縁は本当におもしろいものです。



また本日、8日から教室をやっています。
9日の夜は完成した鯛車を灯明まつりで
善光寺の参堂をパレードします。
おそらく9日は19時頃からスタートの予定にしています。
目立つと思うので発見したら声かけてくださいね。


教室の見学も大歓迎です。
教室の開催場所は以下になります。
よろしければどうぞ↓


コーポサンパレス306号室



昨年の教室の様子もアップしておきますね↓

2013長野教室 Part.1

2013長野教室 Part.2