2014年5月11日日曜日

5月17日は巻で「鯛の宵」やります!!

毎年恒例の初夏の「鯛の宵」。
開催は5月17日(土)18時〜に決まりました。

ん!?

5月17日(土)??

私は東京の鯛車教室の日とかぶってました。
残念すぎます。。。

連日に渡る会議だけは出席してきました。
大丈夫です!
私1人いなくてもプロジェクトのみんながきっと
うまくやってくれます!
みんな報告楽しみにしてますよ!



さて今年の鯛の宵も飲食店を回ってのスタンプラリーやります。
もちろん鯛車グッズの景品あり、しかも特賞は
私たちプロジェクトが提供する鯛車です!!

各店舗でメニューを注文し4店舗分たまると
1回抽選ができます。

今年は1店舗参加店が増えました。
寿しの「もがみ」さんです!

お寿司屋さんはこれで3店舗目。

どこのお店も大行列間違い無しですね。
なんせ回らないお寿司屋さんですもんね。

他にもバラエティーに富んだ16店舗が参加予定です。
ライブ会場は中吉川から三笠屋さんに移りました。
こちらもおすすめですね。

そして鯛車の貸し出し、そしてお友達やご家族での
鯛車との記念撮影も予定しております。
ぜひ来週土曜日17日は、巻で鯛車と共に素敵な夜をお過ごしください!


詳しくは下記のチラシをご覧ください。




2014年5月5日月曜日

ねんどりこき!?

昨日の鯛の蔵の出来事です。
メンバーの西方さんから前日連絡がきて
おもしろいものを作ったので持ってきてくれるとのこと。


それが六角凧です!
真ん中に竹が1本入っているだけなので
くるくる巻いて収納できることから
巻凧とも呼ばれています。
この町にふさわしい名前!





1枚1枚に文字が書いてあるのですが、
これは「ねんどりこき」
何でも聞いてくるめんどくさい人という意味らしいですよ。



そしてこんなものも作ってきた西方さん↓


農具に和紙を張り、再利用したものがこちら。
素敵な証明ですね!中にろうそくが入ります。
午前担当の美智子さんと昔の田植えの話で
盛り上がりました!






そしてこの日は鯛の蔵の帰りにこんな人との出会いも!

祖父の家の近所にはプロジェクトには属してはいませんが
たくさんの鯛車を独学で作っている人がいます。

元巻役場で働いていた樋口さん。
こんな小さな2段組の鯛車を趣味で作られています。
しかも作った数が相当多いそうです。




お客さんが来るとプレゼントしているようですよ。
鯛車がもらえたら嬉しいですよね!
ガラスのケースも自分で作るようです。




そしてこんなものも発見!
新発田の金魚台輪でした!
50代以上もつくったそうです。
その好奇心から新発田の職人さんにも
会いに行ったそうです!



趣味でこんな風に作っている人がいるのも嬉しいですね。
ぜひ今度私たちの教室にも遊びにきておしえてほしいですね。
まだまだ巻の町には鯛車を作っている人が実はたくさんいそうです。
見つけたらまたレポートしたいと思います!











2014年5月4日日曜日

「鯛の蔵」の運営が始まりました!!

みなさんGWいかがお過ごしでしょうか!?

先月から毎週日曜日に「鯛の蔵」を開けていますが、
少しづつですが、お客さんも増えてきました。

担当しているメンバーは、はじめは1人も来なかったことが
あって戸惑っていましたが、これからはどんどん増えて行くことでしょう!
みなさん、ぜひお越し下さいね。


「鯛の蔵」開館日
毎週日曜日 AM9時〜PM5時
※巻文化会館の駐車場をお使いください。


それでは少し開館の様子を覗いてみましょう。

開館時は赤い暖簾が目印です。





今日の案内人はこの子(娘)です!




本日午前担当の小山さん。
おやつをいただき、大満足!!
ちゃんとレポートしてください笑






午後担当の西方さんは
プロジェクト用の竹ひごを作り始めました。
ありがとうございます!!




そして近くのお店の紹介です。
このブログでもお馴染みのたけうちさんへ






春らしい色とりどりの和菓子がたくさん!!
さくら餅がホント美味しかったです。





鯛の蔵の前のベンチでのんびりなんて
どうですか!?