2015年5月18日月曜日

鯛車教室がスタートしました!

今年の鯛車教室、第一弾は、先週の土曜日から表参道・新潟館ネスパスで
はじまりました。
土曜の朝、新潟は雨が降っていて心配だったのですが
東京に着くと快晴ではなかったですが、蒸し暑い感じでしたね。

これは2日目の朝です。快晴です!
みんな半袖でした。



表参道ヒルズの前のケヤキ並木は新緑がとてもキレイでした。


そして10時半にスタートです!
まず鯛車がどういうものか、わからない人たちのために
説明しようと思ったのですが、なんと7年目にして過去最高人数の参加者。
ネスパスからプロジェクターを借りて写しました。
教室はどんどん進化していきます(笑)





巻から一緒にいった相田先生に教室の注意事項を
話しをしてもらっています。
今回の先生は巻から2名、都内から2名の4名でこなします。



東京教室の野澤先生は立川から応援に来てくれています。


そして今回は新たな試みが!
私たちプロジェクトをいつもサポートしてくれている
英会話BOXの前田さんが企画した、
表参道の外国人を集めて、鯛車をプレゼンするという企画です!

今回急だったので、来年も検討したのですが
前田さんの自分を試したいという強い気持ちから
実行することに。前田さんのポジティブさは
いつも素晴らしいです!


結果的に外国人よりも日本人がたくさん見学に来てくれました。
そのおかげでたくさんの方に鯛車を紹介できました。
これも前田さんのおかげです。ありがとうございました!


そしてなんと、見学者の中から飛び入りで教室に参加することになった方が!
ちょうど教室がはじまる直前に1人キャンセルが出たので1名空いたんです。
その方も本当は鯛車を作りたかったけどブログで閉切ったのを知っていて
残念に思っていたそうです。良かったですね。
しかも私はこの方と4年前に巻の鯛の蔵でお会いしたことがありました。
結婚して最近都内に来られたそうです。
これはきっと運命ですね!鯛車は本当に人を繋ぐ力が強いですね!





この方は以前ネスパスの教室に参加された生徒さんのお友達です。
この方は以前ご家族に不幸があった時に、紹介してくれた生徒さんから
鯛車をもらい、感動したそうです。
今回は自分でつくってみたいと参加してくれました。
これはきっと素敵な鯛車ができるはず!



参加者のお子さんです。巻の教室と違って時間が長いので
子どもは飽きちゃいますよね。今回はお母さんたちに安心して
鯛車をつくってもらいたいという想いから知り合いの方から保育士さんを
紹介いただき、ボランティアで来てもらってます。
みんなが気持ちよく鯛車をつくれたのは保育士さんのおかげです。
感謝しています。子どもたちも楽しそう!



リピーターの方はお友達を連れて来てくれました。
楽しそうですね!



これは1日目終了時。骨組みまでいきました。




こちらは2日目。紙貼りまでいきました!順調です。



まだまだ紹介しきれない出来事もたくさんあったので次回のお楽しみに。
私はこの鯛車教室のあたたかい雰囲気が大好きです。
これだと東京に行くのも苦ではありませんよね!

来週はどんな出会いがあるか楽しみにしています。
東京のみなさん、また来週お会いしましょう!
そして見学の方も大募集しております。
ネスパス3階でお待ちしております!




0 件のコメント:

コメントを投稿