2015年11月10日火曜日

ガルベストン教室初日!!

いよいよ教室の初日を迎えました。
毎回前日はドキドキして眠れないのですが、
この日は朝までぐっすりでした(笑)

教室の準備をするために早朝の起床。
だけどそのおかげで観れた特別な景色。




会場のギャラリーの前の道路。
昔路面電車が走っていたレールが今でもそのままです。







早朝にもかかわらず、会場の前のカフェでは
ゆったりした時間を過ごす人々。
平日なのにこの感じ。きっと日本とは時間の使い方が違うんだと思います。




教室が始まる前にザモラと1枚。
ザモラは80歳を超えているのにすごく元気!!
なぜか自分の亡くなった祖父に重なる部分があるんですよね。





そしていよいよ開始です!今回は17名の参加です!
なぜか1人で2台同時につくる強者も(笑)






項目ごとにみんなを集めてレクチャーします。
人が多すぎてよく見えませんね。
明日はちゃんと撮ってもらいますね。






ほとんどが初めての人ばかりなのに
クラフト好きの人が集まったせいかものすごく順調。



来る前にアメリカの人はおおざっぱじゃないかと言われましたが
それはただの偏見!
こちらの人たちは繊細なところを持ち合わせいる人が多いです。





リピーターももちろん参加。
右のロデリックは3年連続の参加!左のテリーサはおととし参加して
1年おいて今年で2回目。ただこのテリーサが例の2台同時つくり!!
経験者の2人には他の人たちの指導もお願いして快く受け入れてくれました。



お土産に今年知り合ったzakiさんから
オーダーメイドでつくった折り鶴ピアスを
プレゼントしたら大喜びのベッツ!


こちらも大喜びのビリー!!
zakiさん喜んでもらえましたよー^ ^
ありがとうございました!






そして昨日も書いたホテルのオーナー夫人のデビーと
その孫の可愛いトリスティン!がお昼を届けてくれました。
若いおばあちゃんですね!





学校を終えたドックもかけつけてくれてのお手伝い。









この子もしっかり自分の役割をこなしてくれています。
チェキで写真を撮ってみんなにプレゼント!


あっという間に教室も終わり、
スーパーで買い物をして
今日のディナーは海が見えるお洒落なレストランへ。




食べ終わると何気なく席を立つザモラ。
こっそり会計を済ませようとするも
皆川さんにクレジットカードを取られて
払わせないようにしたら怒ってました(笑)


教室初日無事に終えました。
みんなあたたかい人たちばかり。
英語も単語を繋げただけだけど、
何をして働いている?とか、鯛車づくりはどうですか?とか
ここははこうやった方がうまく行くよ!とか、
なんとなく通じ合えるのが無性に嬉しかったりします。

明日はどんなことが待っているか考えているだけで
ワクワクしますね。とか言って今朝の4時で
明日の朝食が7時というおかしなことになっていますが
ガルベストンにいるほんのわずかな時間でも大切にしたいと思います。

それでは次回もお楽しみに〜
おやすみなさいzzz


0 件のコメント:

コメントを投稿