2015年6月30日火曜日

ゆったり鯛車教室。




雨の日曜日。
雨というか嵐でした。

それでも鯛車教室は開催されます。
さすがに台風でもきたら中止にしますが、
巻の人たちはそのくらいではめげません(笑)

教室は長嶋先生の実演からスタートです。
みんな真剣に今日の作業を聞いています。



この日は紙貼りがスタートです!
これは紙の型紙をつくっているところ。




鯛車の頭の部分は左右が同じ形なので
洗濯バサミを使い和紙を同じ形に切り抜きます。





先生が押さえているこの部分ですね。





紙貼りは根気のいる作業ですが、
今回のみなさんみんな笑顔!!



常連の生徒さん、早い!
もう紙貼り半分くらいまで行きました。







これは阿部先生の研究用の鯛車。




これはLEDですね。
今はこんな小さなものまであるんですね!





これを使えばこんな小さな鯛車でも
コードレスであかりが点きますね。
鯛車は小さいとロウソクが使えないので
これは良いアイディア!


そして休憩時間。
会場のもう一部屋に人だかりが。
これは??


ミヨシさんの指の先には!?






ミヨシさんお手製のなす漬けです!
これはうまい。これでご飯何杯もいけちゃいます。






写真担当の石田くんも大好物。
あいかわらず良い写真撮ります!
このブログはほとんど石田くんです。
いつもありがとう。



そして教室が終わり、家でゴロゴロしていると
長野教室の生徒さんで善光寺で雑貨屋さん(ロジェ)を営んでいる
安達さんから連絡があり、これから巻に向かうとのこと!
こんなに嬉しいことはないですね!
安達さんの記事はこちら↓
お店には鯛車も!
http://taiguruma.blogspot.jp/2014/02/part2.html



長野教室メンバーで記念撮影!
安達さんはご家族で来てくれました。






そのまま海の方へ移動して
石田くんおすすめの浜茶屋でディナーしました。
海を眺めながらスパイスの効いたカレー、本当美味しかったです!
場所は越前浜のばうわうさんです。




そして安達さんからのお土産はこれ!
長野といったらみすず飴(笑)




これ、大好きです!




今回安達さんご家族は仕事で急きょ新潟に来ることになり
わざわざ巻に寄っていただきました。
お互いの町の近況を話し合ったり、短い時間でしたが
すごく楽しいひとときを過ごすことができました。

今長野は御開帳が終わり、一段落して
人の波も落ち着いたようです。
長野に行くなら今が狙い目ですね!

次回はゆっくりお越しいただけるとのことなので
もっと巻を案内できたらと思います。
ほんの少しの時間でもこうやって私たちのことを
気にかけてくれて来てくれる、
これも鯛車が繋いでくれたご縁ですね。
安達さんありがとうございました!



2015年6月24日水曜日

こちらも進行中!!

私が先週東京に出張中だったため、
鯛車写真担当の石田くんが巻教室の様子を
記録していてくれました。
今回のキャンドルナイトも石田くんがいたら
どんなに楽だったか。来年は来てくれるかな!?

それでは巻の教室ですが、巻祭りでお休みを一週はさんで
の再開です。

あいかわらずすごい人数!!




これは教室2日目の道具ですね!




みんな竹組の終盤です!
このヒモを結ぶ作業が意外に難しいんです。



竹ひごを結ぶときは飛ばないように
クリップ又は洗濯バサミでしっかりホールド!





この緑の竹ひごだけも美しいですよね!




こちらもうまくいったようですね!





鯛のカタチが見えてきました!





チームの先生たちが修正をしています。
ここはかなり大事なところ。

竹組でカタチが決まります。




鯛車が小さくなるほど、
角度や曲がりが急になるのが
難しいところ。




初めての参加者もここまで来ました!





小さいとヒモを縛るのもなかなか大変なんですよね。





こちらはヒレをつくっています。
そしてこの下にある札束の意味は!?(笑)



こちらはヒレの角度をつくるために竹ひごを火であぶっています。
鯛車のサイズが小さくなるほどヒレの曲がりは
急になるので曲がりづらくなります。
こんなときに火を使いますが、これは上級者向けです。


こちらの方は二回目の参加になります。
前回はお子さんにあげたようですよ!




そしてこのカメラはいったい??
そしてこの方の職業は!?




次回へつづく、、、


2015年6月23日火曜日

表参道キャンドルナイトレポート!

先週土曜日、表参道ネスパス前で
鯛車を使ったキャンドルナイトを開催しました。
先週の東京はずっと雨だったのでかなり心配でしたが、
さすが晴れ男だけあって、その日だけ晴れました(笑)
そしてこの記録は7年間(1年やらない年がありましたが)
1度も途絶えていません!!
なんの自慢かよくわかりませんが、
毎年教室を頑張った生徒さんへのご褒美なのかなと思っています。

昨年からネスパスの周年祭としてキャンドルナイトが復活したわけですが
今年は大物ゲストも登場し、なかなかおもしろいことになりました。
それではどうぞー!

生徒さんとの1ヶ月ぶりに再開!
みんなこの日を楽しみにしていました。
 

生徒さんたちは自分がつくった鯛車とともに
ネスパス→裏原コースのパレードへ!





昨年超ミニサイズを自分でつくった御舩さんは
名古屋から駆けつけてくれました。
このミニ鯛車を持ってパレードに参加します!






そして大物(!?)の登場です。
この日大物のレルヒさんは
ネスパスの名誉館長に就任したそうです笑





そしてパレードの出発です。
お店の間を抜けて行きます!
もちろん道行く人たちは二度見します(笑)







裏原は初めてのコースですが
とても良い感じ!






ネスパス前では表参道ヒルズから歩いて
通りがかる人たちで溢れていました。
ここでは展示ブースを設置。






浴衣に鯛車、似合いますね!






表参道はたくさんの外国の方がいます。
英訳した紹介カードも大活躍!
鯛車がどんなものなのか一目で確認。
ガルベストンの経験が生きています。







妊婦の方も!



この兄弟、長い間鯛車を離しませんでした!
きっと楽しかったんでしょうね。



みんな鯛の赤に吸い込まれてやってきます。
ネスパスの立地は本当に素晴らしいです!





この自転車に乗ったご夫婦、前から鯛車が欲しくて
そのまま展示用の鯛車をお買い上げ!
自転車で持った紙袋の中身はもちろん鯛車。
これから目黒のご自宅まで帰られるそうですよ。





そしてこちらはパレード組。
マークバイジェイコブスの階段で撮影に成功!
みんな楽しんでいただけて良かったです!



このキャンドルナイトでは毎年、様々な人たちが来られます。
私、巻出身です!というOLや、誰かがツイッターで
写真をアップしてそれを観て来てくれた人。
ネスパスの帰りに寄ってくれた人。
私の高校の同級生(しかも3人も!)
表参道をウインドウショッピングしていたカップル。
散歩中のファミリー。日本郷土玩具の会の人もブログをみて来てくれました。
そして昨年ガルベストン教室の
現地通訳をしてくれた方が偶然東京にいて来てくれたり、
今回の教室で保育士さんを派遣してくれた方。
今回、前回、そのまた前回に教室に参加してくれた生徒さんたち。

初めて鯛車に触れる人たちと鯛車に関わっている人たち
みんながハッピーな夜になりました。
来年の鯛車教室の予約も3名入りました!
来年ですと言ったらすごく残念がられましたが(汗)

来年が今から楽しみですね!
参加されたみなさん、楽しいキャンドルナイトを
ありがとうございました☆







2015年6月19日金曜日

明日(6月20日)の夜は表参道で鯛車が引けます!!

今年も表参道ネスパスでキャンドルナイトを開催します!
当日は鯛車を引く体験もできますので、
ぜひ19時〜21時、ネスパスの前までお越しください。

今年は教室参加者が多く、
貸し出し用の鯛車もこちらでだいぶ用意しましたので
おそらく都内では過去最高30台の鯛車が登場予定です!
以下詳細になります。

場所:表参道ヒルズ隣り、新潟館ネスパス入り口
時間:19時〜21時(18時〜19時準備)
貸し出し無料。
※貸し出し用鯛車はネスパス前を少し引く程度です。
※来年の鯛車教室の申し込みも行ないます。


会場のグラフィックは
表参道教室の生徒さん(webデザイナー)に
お願いしました!



教室参加者のみ、ネスパス→裏原まで行きます。
もし見かけたら声かけてくださいね!
一緒に歩きましょう。



当日はたくさんの鯛車たちがお出迎えします。



明日は天気も晴れそうですし、うまくいきそうですね。
それでは明日お会いしましょう!
私は会場内(ネスパス入り口)にずっとおります。
鯛車のことを知りたい、つくりたい、買いたい方
ぜひお待ちしておりますね!



2015年6月18日木曜日

ガルベストンから今年も3名が新潟入り!!

先週ガルベストンから3名が来訪されました!
先週から私も一緒に行動させてもらったのですが
とても楽しいひとときでしたよ。
今回は日程的に鯛車の教室とかぶらなかったのが残念でしたが、
佐渡へ行ったり、新潟市内を視察されました。
もちろん巻にも来られました!

そして今年は新潟市とガルベストン市が姉妹都市提携50周年ということもあり
記念祝賀会など様々な催しものもありました。


まずは祝賀会から↓

場所は新潟市の歴史博物館みなとぴあです。
私も人生2回目くらいです。川沿いにあって素敵でした。




そしてはじまりました。新潟市長をはじめ関係者が勢揃い。
ガルベストン委員会の皆さんが会場を
素敵にコーディネート!場所は巻ではないカーブドッチです笑



今回新潟に来られたのは
左からお馴染みダンカン博士、ロデリック、
日本が初めてのティファニーの3名でした!




毎年ガルベストンに一緒に行っている夏目さんと
久しぶりに再開!料理もものすごく豪勢でした!
お肉にケーキに、さすがカーブドッチ!




そして3人が来訪中は様々なイベントが!
こちらはガルベストンのみなさんと英語で
ディスカッションするグループワークです。




ちょうどみなさんが滞在期間中は
巻祭の時期でした!!



巻の着物屋、大倉屋さんで浴衣を合わせるダンカン博士!
これは歌舞伎で有名な菊五郎さんの模様をあしらった浴衣。
さすがのチョイスです!



そして巻の商店街の下駄屋さんで
一人づつ下駄を仕立ててもらいました。
みんな下駄の履き心地を不思議がってましたね。
という私も持ってないんですけどね。



ここは商店街の小林下駄屋さんです。
左のお父さんは私が10年前に活動をはじめた時からのご縁で
初めて作った鯛車の車輪はここのお店の廃材をもらって作りました。
こうしてまた繋がれたのが嬉しかったです!
3人も満足してましたねー!



もちろんここも見学!




そして最終日、こじんまりとした送別会を開きました。
なんと市役所を辞めた小山さんが駆けつけてくれました。
これにはダンカン、ロデリックも大喜び!
みんなたくさん飲んで話して大盛り上がりな夜でした。




今回初めて新潟に来たティファニーは体育の先生で
学校ではバスケットや陸上をおしえているそうです。
お酒がすごく好きで、日本酒をとても気に入ったようでした。
11月に私たちがガルベストンへ行ったら
美味しいビールバーに連れて行ってくれるそうですよ。楽しみですね!
ダンカン博士は3年目、ロデリックは2年目の新潟でしたが
今回も楽しんでいただけたようです。やっぱりセブンイレブンがお気に入り(笑)

そして私たちとガルベストンのパイプ役だった小山さんが辞めて
どうなったかと言うと、
小山さんの後任に佐藤さん(写真奥です)という
バリバリの救世主が現れましたので11月も全く問題ないです!
今回の3名のアテンドもしっかりこなしてました。
さすができる女性は違いますね(笑)
これで11月のガルベストン教室も安泰です!!

今回も3名には巻から鯛車の材料をたくさん持って帰ってもらいました。
ガルベストンの学校でもまた授業でつくるようですし、
今年の11月の一般向けの教室参加者もすでに
多いという情報も入ってますので完成した鯛車で
盛大にイベントできそうです!

3年前からはじまったガルベストンとの交流ですが、
少しづつ形になっていくのが嬉しいです。
日本のほぼ裏側の遠く離れたガルベストンが
最近はとても身近に感じます。
言葉や文化は違っても気持ちで繋がってますからね。
今から11月が楽しみです☆
3人とも長旅、おつかれさまでした!
来年も待っています!