2015年7月29日水曜日

鯛車がつないだ3週間。

いよいよ3週間に渡った
仙台での鯛車教室も最終日。

来週からここへ来れないのかと思うと
寂しい気持ちでいっぱいでした。



朝仙台駅につくとこれ!
仙台はこれから長いお祭りのシーズンに入ります。





そしてこの日もいつものようにみんなが集まりました。
こちら目が入り、鯛にも魂が宿りましたね!







お子さんに連れてこられたお父さん。
家族の中で一番ハマっていました!
ただ、この方職業はなんとクリエイティブディレクター!
いろんなアドバイスをいただきました。




仙台教室のムードメーカー齊藤さん。
ロウもこの通り、フリーハンドで
こんなにスラスラと描けちゃうんですね!





その人のキャラがそのまま鯛車に表れるのが
おもしろいです。服の感じと同じで
鯛車もオリエンタルな雰囲気に!




そしてお父さんを連れて来たこの子も
お母さんと一緒につくった鯛車の
仕上げに入ってます!楽しかったね!





だんだん赤い鯛車が増えてきましたね。





こちら遅れている娘さんを手伝っています。
赤い面積が増えてきました。
みんな果たして間に合うか!?







「徳惣丸」!?
この真相は後ほどに!





そして時間ピッタリに間に合いました。
最後にニコンプラザの方がまだお店が開店中にも関わらず
人がいない隙をみてお店を全部真っ暗にしてくれました!
他にも掃除や荷物の発送など、たくさんご迷惑をおかけしました。
それなのに本当によくしていただき感謝しきれません。
次回はカメラ買うときニコンにします!!!




電気を消して、みんなの合図で、







3・2・1.........







点きましたー!!!!
みんな嬉しそう。

完成おめでとうございます!






仙台版、鯛車の完成です!!






そしてお決まりの(笑)




この日の朝に、みんな終わるのかすごく心配してましたが
無事に完成しましたね!
最後にみんなから一言ずつ感想をいただくのですが、
また次回も参加したいという声をたくさんいただけたので
必ず来年も仙台戻ってきますよ!
もうみんな鯛車ファミリーの一員です。
これからもずっと付き合っていきたいです。




そして、今回は完成した余韻を残しつつ
パレードに進みます。
これは最高の流れですよね!

場所は仙台本町「家具の街」。
家具の街ということもあり、
お洒落な家具屋さんや雑貨屋さんなどが立ち並びます。


到着するとすでに人だかりが!
今回パレードをお願いした商店街のみなさんが
色々と宣伝してくれたおかげですね^ ^
ありがとうございます!!


そしてこの鯛車、このまま家具の大丸さんで
置いてもらうことになりましたー!
仙台で鯛車が観たい方、欲しい方はここへ!




そしてパレードのスタートです!!





あかりを点けた鯛車を
みんなで練り歩きます。
浴衣に鯛車、似合いますね。




日がどんどん落ちてきて良い感じに。






素敵な石畳と街灯の風合い。
パリで引いたらきっとこんな感じになるのかなと
想いを馳せてみました。





お店の人に応えるお兄ちゃん。
自分でつくった鯛車を
引けるなんてすごいことですよ!




そして前段にも書きましたこの鯛車。
裏側にはさきほどの「
徳惣丸」と書いてあります。
この面は「大曲浜」。そして家紋。
ここに描かれたものは亡くなったおじいさんが乗っていた
船の名前と浜の名前。船もこの世にはありません。
この鯛車が残る限り、いつまでもおじいさんのこと
思い出せますね!




無事にパレード終えました!
みなさんおつかれさまでしたー!
楽しかったですね。



1週間前まで引っぱる場所さえ決まってなかったこのパレードですが、
様々な人たちのおかげで成功させることができました。
しかも商店街の方にはパレードの交通整備までしてくださいましたよ。
ご協力、ありがとうございました。

ぜひ次回はここで鯛車教室とか鯛車のイベントを一緒に
できたら嬉しいです!
これからも宜しくお願いします。


今回の教室からこのパレードまで
短い時間の中で達成できたのは
1人の人が繋げてくれたのではなく
今までご縁があった人たちが
様々な方法で繋げてくれたんです。
場所も人も全てです。

SNSで呼びかけてくれた方、会社の繋がりで会場を紹介してくれた方、
電話で様々な人たちに呼びかけてくれた方、
ラジオに出て宣伝してくれたり、お店にチラシを置いてくれたり。
数えたらきりがありません。


今回は初めて自分のやりたい土地で鯛車教室を
開催しました。
それだけに不安もたくさんありました。
場所も仙台だったからこそ複雑な想いもありました。
しかしその不安を断ち切ってくれたのが
教室に参加してくれた、このプロジェクトに関わってくれた
みなさんのおかげです。

必ずまたここへ戻ってきますね。
またこの仙台で鯛車をつくって、みんなで引きましょう。
仙台のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!



2015年7月23日木曜日

鯛の盆の詳細、決まりましたー!!

いやー暑いですね。。。
まだ梅雨が明けてない新潟はジメジメした
寝苦しい毎日が続いています。
昨日は危うく熱中症になりかけました。
みなさん、気をつけてくださいね。


そんな暑い中教室は始まりました!
KINCHOの夏ですね(笑)




みんなだいたい紙を張り終えて
ロウ塗りに入っております。






こちらは最後の仕上げでしょうか。
顔のところは面が広くシワになりやすいので
要注意です。





丁寧に仕上げをしていますね!
一からつくると自分の分身みたいなもんですよね!





こちらは波の下書きをしていますね。




何か書いてありますね。
これは!?






手打ちそばいちぶん!?
この鯛車は嫁ぎ先が
決まってるんですかね。





こちらもなにやらたくさん書いてありそう!





K a i r i  !?
娘さんの名前でしょうか??
みんな思い思いの鯛車が出来上がってきます。



アーティスティックな波模様。
この方、本職は染めの大先生!さすがです!





おもしろいもので
ロウを塗ったところは染料がキレイに
はじくんですよね!




可愛い目の鯛車!





こちらは常連の生徒さん。
もう手慣れたものですね!





ミヨシさんがナスを分けています。
みんなに毎回持ってきてくれるんですよね。
ここにいれないのが残念!





巻の教室はあと6時間!
仙台の教室もあと6時間!
見事に並びました(笑)

この夏は二つの土地で同時に鯛車が完成しそうです!
そして来週から小学校でもはじまりますし、
これからお盆に向けて忙しくなりそうですね。

そしてお盆の巻地区最大イベント
「鯛の盆」の詳細が決まりました!
みなさん、8月13日(木)は巻で鯛車を引きましょう!


「波と ともしび」も同時に開催中!
イラストレーターの神田さん
当日はもちろんいらっしゃいますよー!









2015年7月22日水曜日

教室3日目、そして仙台鯛車パレード決定!

仙台教室2週目の最終日。
今回は会場の都合で、3週に渡って4日間の開催になります。

この日は鯛車の工程で一番時間のかかる紙貼り作業です。


巻と同じで毎回よいしょよいしょで
説明をしています。真剣に聞く生徒さんたち。




どんどん進んでいきますね!
3日目は紙貼りが終わればベストです!
こちらの奥様は来週参加できないのでペースアップ!




こちらは紙貼りでの尻尾部分。
ここが一番の難関!





みんなだんだんと会話が少なくなり、
休憩もとらずに超集中してました!

ここはどこにいっても同じですね。





みんななんとか良いところまで
行きました!!






この日のランチは念願の牛タン!
サラダの中もシチューの中も牛タンづくし!






みんなほぼ紙貼りが終わりましたね!
この日は私たちのためにお休みだった
ニコンプラザを
開けてもらったんですよ!東京のスタッフの方や
ニコンプラザの方もみんなで記念撮影!!




そして、なんと教室後恒例の鯛車パレード決定しました!!

本当は8月の仙台七夕祭りで申請をだしたのですが、
人がものすごいとの理由から鯛車を引く余裕がないとのことで
断念して、どうしようか教室が始まるまで未定でした。

しかし教室参加のキーマン岩間さんのおかげで
お仕事で繋がりのある「本町家具の街」を紹介していただきました!!
岩間さんは都市開発の会社で働いていて
なんと私たちとのつながりが強い、丸の内朝大学とも絡みがあるとか!
世間は狭いですね!




こちらが本町の様子。モザイク柄の石畳がとても
素敵でした!右に見える建物はなんと東北電力の変電所!
街の景観が損なわれないように商店街の店主たちが何度も話し合って
このカタチにしたようです。良い話しですね!





最近、できたばかりのお店。これは飲み屋さんで
山形!?秋田!?の古民家を移築して建てられたそう。
左に見えるピンクのフラッグは毎年デザインコンペをして
変わるそうですよ!



そしてこちらが家具の大丸さん。
看板は昔からあるレトロな感じ。ただ中はモダン家具が
並ぶお洒落な空間!さすが家具の街ですね!




私の大好きな家具ばかりで
時間があったらずっと眺めていたかったです。



こちらのお店の社長の大村さんがこの商店街をとりまとめて
いらっしゃり、お話させていただきました。
とてもエネルギッシュな方で、この街の商店街の話しを
色々とお聞きしました。
大村さんのようなリーダーシップがあり、
私たちのような活動に理解のある方がいたら
もっと地元の町も変わるのになぁ、と思いました。

本当は私たちが一軒一軒、商店街のお店を回って
ご挨拶しなければならなかったのですが、
大村さんが全て引き受けてくれて、この街でのパレードが決定しました!
急なお願いにも関わらずありがとうございました!

以下詳細です!

日時/7月25日(土) 18時半〜
場所/家具の街「家具の大丸」からスタートします!

仙台教室の生徒さんがつくった10台の仙台産鯛車、
ぜひ観にきてくださいねー!
あとは天気のみですね!




ムーミンと初コラボ(笑)
お店のご好意で鯛車もパレードまで
置いてもらえることになりました!
販売もしています!



そしてこの写真を大村さんがfacebookにあげたところ
なんとアメリカ在住で巻地区出身のお店の
お付き合いのある方から連絡があったそうです!
すごいご縁ですね!
(大村さん、写真勝手に使わせていただきすいません)


人のつながりはおもしろいもので、一週間前は全く知らなかった
商店街とそして店主の方と知り合うことができ、
イベントまで決まってしまいました。
教室の参加者の方もニコンの方もそうですが、このすごく短期間の間に
出会った人たちがみんな理解のある方たちばかりで
この仙台の土地柄のおかげなのか、みんな優しくてゆったりしていて
私たちも無理がなくすーっとこの土地に入ってこれました。

今週で仙台教室も終わってしまいすでに寂しい感じですが、
最後までみんなと夏の思い出になるように楽しみながら進めていきたいです。
まずは第一に鯛車を完成させないと!!

次回もお楽しみに!