2016年11月30日水曜日

ガルベストンでの休日。

ガルベストンでの旅の記録です。
もう少し続きますのでお付き合いください。

ガルベストンの鯛車教室が終わり
貴重な自由行動の一日。
この日は朝ザモラに迎えに来てもらい
大好きな朝食を食べにI HOPへ(今回2回目)
ロゴマークのデザインが昨年と変わっていましたね。

そしてこの写真の目玉焼き良くみてください。




数日前の朝に目玉焼きの焼き方をサニーサイドアップと
注文した時は片面だけ焼いてあり黄身はほぼ液状でした。

ザモラがターン・オーバー(両面焼き)と頼んでいたのを
思い出して注文してみると、、、
さらにオーバーイージー(白身は柔らかく黄身もほとんど液状)で
頼んだら写真のようになりました。

目玉焼きってどこでも同じ硬さのものが出てくると思いきや
細かく注文できるなんて文化の違いを感じました!!





食べていたらザモラが財布の中から
昔の写真を見せてくれました。
エルヴィスプレスリーみたいですね!




そしてザモラの家族写真。
一番下は息子さんとお孫さんらしいですが
息子さんと顔そっくりですね。






そしてお昼は毎回連れて行ってもらう
美味しいベトナム料理のお店。
必ず食後にフォーチュンクッキーをくれます。
今の自分にぴったりな言葉が書いてありましたよ!







その後ザモラのお宅訪問へ。
一階がガレージで二階に居住スペースがあります。
黄色い壁もかわいい。





大好きなレコードを見せてもらいました。
やっぱりエルヴィス意識してたんだ(笑)




旅行が大好きなようで
様々な国の民芸品が綺麗に
飾られてましたよ。
一番左は日本専用の棚でした。




ザモラそっくりのワンちゃんも!





その後ホームセンターへ行き
鯛車の材料を収納できる箱を探しにいきました。





仕切りまで探したさすがの皆川さん!







散乱していた荷物もこれでばっちり。
これで来年から道具の持ち運びも楽ちんですね。





この日は毎年滞在していたムーディーガーデンズへ
デビー(このホテルのオーナー夫人)に会いに行きました。





あいにく外出していて会えなかったのですが
お土産だけ渡してきました。
帰りに寄った大ホールには鯛車がずらり。
昨年までに50台を子供たちと作ったので
それが飾られてました。
でもいったいどうやって乗せたんだろう??





ザモラと朝食の時になぜ新潟と関わったのかを聞いてみました。
ザモラの親しい友人がガルベストンと新潟を繋ぐ架け橋をしていたそうで
その方に誘われたようです。
新潟には今ガルベストン委員会というものがあり何名も会員がいますが
現在のガルベストンでは私たちと関わってくれる人達はたくさんいますが
全員が組織に所属しているわけではなくザモラとデビーくらいだと
言ってました。数年前に中心で動いていた友人が交通事故で亡くなると
ザモラは自分がなんとかしなければいけないと思ったようです。

新潟から来た私たちに本当によくしてくれるのも
そんな思いからだったんですね。
今回教室以外にガルベストンへ行きたい理由は
このザモラに会いたかったからでした。
なぜか自分の祖父の面影を感じます。
昔からおじいちゃんっ子だったからですかね。




ザモラと別れ、滞在先のドックの家へ。
実はこの日が皆川さんの誕生日。
今日一番何をしたいか尋ねたところ
まさかのドックの家の掃除でした!!
皆川さんには頭が上がりませんね。




夜は近所のメキシコ系のスーパーに歩いて買い物へ行き、
誕生日の皆川さんが自ら腕をふるい!?
こんな感じの食事をドックと3人で食べました。




昨年まで毎日の予定がびっしりだったので
今回は自由に時間が決められました。
たまにはこんなまったりした一日も良いもんですね。
ただし、翌日から色々と動き回る出来事が待っていたんです。
それはたくさんの人たちとの出会いでした。

次回もお楽しみに!!







0 件のコメント:

コメントを投稿